妙高市


妙高市で社会保険労務士をお探しなら、アイ・ワーク社会保険労務士事務所にお任せください。人事労務相談、社会保険・労働保険の手続き、就業規則・諸規定の作成・変更など万全で柔軟なサポートを致します。

利他(他を利する)の精神をモットーに、妙高市の創業間もない会社から、上場企業までその成長プロセスに応じたサービスを提供いたします。

妙高市の地域情報


妙高市は、「自然と自然になれる、妙高市。 人と自然にやさしい ふれあい交流都市~生命が輝く 妙高~」を標語・キャッチフレーズとする地域で、人口35,457人、面積446kmとなっています。

空から紅葉を見てみよう 妙高市のスキー場でゴンドラ運行中 - 上越タウンジャーナル (金, 19 10月 2018)

上越タウンジャーナル 空から紅葉を見てみよう 妙高市のスキー場でゴンドラ運行中 上越タウンジャーナル 妙高杉ノ原スキー場(妙高市杉野沢)の杉ノ原ゴンドラは11月4日まで紅葉営業中。全長3074m、片道約15分の空からの紅葉狩りが楽しめる。標高1500mのゴンドラ山頂駅付近の展望広場からは、晴れた日には遠く富士山も見えるという。一番の見頃となる週末の10月20、21 ...
>> 続きを読む

新潟県妙高市でスタートアップセミナー「Startup Dojo in MYOKO」を2018年11月10日に開催 - PR TIMES (プレスリリース) (Tue, 23 Oct 2018)

新潟県妙高市でスタートアップセミナー「Startup Dojo in MYOKO」を2018年11月10日に開催 PR TIMES (プレスリリース) https://www.01booster.com/events/208. ○ 開催概要日時:2018年11月10日(土)11:00 - 17:00(10:30開場)午前中セミナー、午後ワークショップ会場:アパリゾート上越妙高、セミナーハウス(新潟県妙高市桶海1090) 参加費:800円 ※昼食代として※詳細は下記URLをご ... and more »
>> 続きを読む

新潟)江戸期の庭園が約150年ぶりに復元 妙高市 - 朝日新聞社 (Mon, 05 Nov 2018)

新潟)江戸期の庭園が約150年ぶりに復元 妙高市 朝日新聞社 国の名勝、旧関山宝蔵院庭園(新潟県妙高市関山)で、庭園に引いた湧き水を滝に流す「滝石組(たきいしぐみ)」の復元工事がほぼ完成し、妙高市教育委員会が4日、一般公開した。宝蔵院が明治時代に廃寺となったため荒れ果てていた庭園の、妙高山を借景とする江戸期の ...
>> 続きを読む

名勝の滝、150年ぶり復活 妙高・旧関山宝蔵院庭園4日から公開 - 新潟日報 (Fri, 02 Nov 2018)

名勝の滝、150年ぶり復活 妙高・旧関山宝蔵院庭園4日から公開 新潟日報 市による修復作業は2016年度に本格的に始まり、20年度まで続く。17年度までに滝部分の石組みを積み直し、本年度は滝の回りや池の石組みを修復した。近くの湧き水「御膳清水」を引き込み、再び滝水が常時流れるようにした。来年度以降は植栽を復元し、あずまやを整備 ... and more »
>> 続きを読む

ライチョウ保護 生息地から発信 妙高 19日から会議 - 新潟日報 (Thu, 18 Oct 2018)

新潟日報 ライチョウ保護 生息地から発信 妙高 19日から会議 新潟日報 国の特別天然記念物で絶滅危惧種のライチョウの保護について研究者らが話し合う「第18回ライチョウ会議新潟妙高大会」が19、20日、新潟県妙高市で開かれる。メイン会場の市文化ホールには、市内の原通自治会が作った「巨大ライチョウ」が展示され、機運を盛り上げる。
>> 続きを読む